ババアの仕事

「秋の恒例イベント、募集要項と違う条件で申し込む人がいるんだけど受けてもいいの?」 ……はぁ? その秋の恒例イベントとはババアが担当する仕事「だった」。だけど数年前、今より仕事が断然暇な時代に当時の上司に「忙しくて手がまわらない」だとか(また直接上司の席まで言って)大騒ぎし、見かねた上司が別の部署の職員に振った仕事だ。でもその別部署の子は心底やりたくなかったので1回で願い下げ。困った上司が私に押し付けてきた、要は「ババアの仕事」だ。

広告を非表示にする